誰でもミスなく簡単に作れるペペロンチーノの作り方


今日は初めてペペロンチーノを作ってみました。
とても簡単な作り方です。

ミスしないペペロンチーノの作り方

誰でもミスなく作れるペペロンチーノの作り方を紹介します。

塩多めのお湯で麺を麺を茹でる

IMG_3530 (1)

海水よりもちょっとしょっぱくなるほど塩を入れたお湯で麺を茹でます。
麺に塩味がつくので他の味付けはしません。

オリーブオイルでニンニクを炒める

IMG_3532

オリーブオイルで細かく刻んだニンニクを炒めます。

IMG_3533

唐辛子がなかったので冷蔵庫にある”青唐辛子で作ったタバスコ”の中の青唐辛子を刻んで投入。
冷蔵庫にあったベーコンとシメジも投入。

IMG_3536

茹で上がった麺にかけるだけ

IMG_3538

少し早めに茹で上げた麺をお皿にのせておきます。
その上に炒めたフライパンの上のものをかけます。
仕上げに醤油漬けにしている青唐辛子ものせました。

IMG_3543

トッピングでブロッコリーとトマトものせてみました。

麺にかけるだけなのでとても簡単です。
オイルをまぜながら食べると立派なペペロンチーノになっていました(笑)

欲をいえば生の唐辛子の方がより美味しかった感じです。
まあ初めてのペペロンチーノにしては上出来です(笑)

プロのシェフ直伝の裏技

実はこのレシピには私のお客様であるプロのシェフから教えていただいたものがあります。

・海水よりもしょっぱいお湯で麺を茹でる
・8分の麺なら7分で茹でる
・茹で上がった麺に炒めたオイルをかけるだけ

この3点を教えていただきました。

誰でもミスなく簡単に作れる方法を社長自らが考え出したようです。
シンプルの中にプロの技が光っています。

実際に私でもミスなく簡単に作ることができました。

まとめ

誰でもミスなく作れるペペロンチーノの作り方を紹介しました。
とてもシンプルな方法ですが美味しくできます。

料理を突き詰めて考えているプロのシェフから教わったことで一段と味に説得力がでます。

私もシンプルなことに説得力を持たせるような仕事を心がけます。

普段料理をしない方にオススメのシンプルなペペロンチーノの作り方でした(笑)


〜 なんてことのない日々 〜

イチゴを食べてハイテンションの娘と指をしゃぶってご機嫌な息子(笑)

IMG_3550

IMG_3548

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする