事務所以外でも仕事をするために意識していること


事務所以外でも仕事をすることがあります。
どこでも同じように仕事ができるよう意識していることがあります。

事務所以外でも仕事ができるよう意識していること

事務所以外でも事務所と同じように仕事ができるように日頃から意識しています。
事務所以外で仕事をするのは

・お客様の会社に訪問して
・気分転換にカフェで
・実家に帰った時に
・ときには旅先で

など様々です。

どこでも仕事ができるように意識していることは次のようなことです。

ノートパソコンで仕事をする

基本的にはノートパソコン1台で全ての仕事ができるようにしています。
パソコンの中には事務所の全てが詰まっているといっても過言ではありません。

1台のノートパソコンを持ち歩けばどこでも仕事ができるよう、日頃からファイルの整理などをしています。

ネット環境を整える

iPadのテザリングを使ってパソコンをネットに繋げています。
iPadはWiFi+cellularモデルを使っていて、DMMモバイルのSIMを使って独自に通信できるようにしています。

iPhoneの通信量を多めに契約してテザリングを使うよりも安上がりに済んでいます。

外部のWiFiは使わずに常にiPadとパソコンはセットで持ち歩いています。

資料はDropbox、Evernoteにまとめる

仕事に関する資料やメモはDropboxとEvernoteに全てまとめています。

パソコンを持ち歩けばいつでも資料を見ることができます。

紙で届いた案内や通知も写真を撮るかスキャンしてクラウドに保存しています。

郵送記録なども全てです。
慣れるまでは時間がかかりましたが、習慣になってしまえば何てことはありません。
探し出せるタイトルをつけることと毎朝データの整理をすることでスッキリと管理することができます。

固定電話を使わない

私の事務所には固定電話はありません。
全ての電話を一つの携帯電話で受けています。
固定電話がないと信頼性が薄いと思われることもありますが、抵抗がない方も増えてきています。
電話の窓口を携帯電話1本にまとめることのメリットはとても大きいので固定電話は使っていません。

まとめ

事務所以外で仕事ができる体制を整えておくとメリットがあります。
外で仕事ができる体制作りを日頃から意識することで、効率的な業務体制の構築につながります。

全てがノートパソコンに詰まっている分セキリュティーやパソコン自体の管理には気を使っています。


〜 なんてことのない日々 〜

息子が急激に活発になっています。
少し前にようやく寝返りができるようになったと思ったのですが、急にレスリング選手のようなひねりでオムツ替えから逃げようとします。
かなり強力なパワーで押さえつけるのが大変です(笑)

動けない状態からレスリング選手までのスピードが速すぎます(笑)

IMG_5519

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする