自分と向き合う時間。ブログのネタを考えているとき、ブログを書いているとき


毎日ブログを書く前に何を書こうか真剣に考えます。
自分が提供出来る価値は何か、自分の個性は何かと考えています。

自分と向き合う時間

私にとってブログを書くことは簡単ではありません。
文章を書く才能も興味を持たれるネタを探す才能もありません。

自分が経験してきたことで誰かに貢献できる可能性があることを考えて書いています。

ブログに書くことを考えている時、ブログを書いているときは自分と向き合っている時間です。
書きたいけれども知識が整理されていないので書けないこともたくさんあります。
少し書いてみてボツにすることもあります
その度に自分の力不足を感じています。

自分が提供できる価値を探すこと、自分の個性を見つめることは自分の現状を知ることです。

ブログを書くことで貴重な時間を得ています。

一人きりで自分と向き合えればいいのですが・・・

自分と向き合う時間は誰にとっても必要だと思います。
自分の中のリトル自分と会話をする時間(笑)

私は自分一人だとなかなか自分と向き合うことができません。
その時間を持とうともしません。

毎日ブログを書くと決めているから強制的に毎日自分と向き合う時間を確保できています。

人に読まれるプレッシャーが自分と向き合う原動力になっています。

未熟な自分を知り前に進む

成長するためには未熟な部分を知らなければなりません。
自分と向き合い自分の未熟さを知ることが成長の種になります。

・書くことが思い浮かばないとき
・書きたいけれど知識・経験不足で書けないとき
・書きたいことがうまく表現できないとき

など、日々未熟さを感じています。

書きたい記事をシンプルに書けるようになったとき、成長したと感じることができるはずです。

自分で成長を感じられるよう日々向き合っていきます。

まとめ

私にとってブログのネタを考えているとき、ブログを書いているときは自分と向き合っている時間です。

私の中のリトル西野と会話をしています(笑)

シンプルで価値のある記事を書けるよう努力していきます。


〜 なんてことのない日々 〜

息子がカラカラを押して少し歩きました(笑)

IMG_6355

あと1ヶ月ほどで1歳。
自力で歩く日も近いかもしれません。