見上げると途方もなく高い頂上でも一歩ずつ登っていけばたどり着く


山登りをしていて頂上を見上げると途方もなく高く、遠くに感じます。
しかし一歩ずつ登っていけばいつの間にか頂上に立っています。

一歩一歩が

私は山登りが好きです。
子供が生まれてからは一度しか登っていませんが、子供を預けられれば登りたいと思っています。

登り始める前に山の頂上を見上げるととても高く遠くに感じ、本当に行けるのか不安になります。
途中まで登り後ろを振り返ると「こんなに登ったのか」と思うこともあります。
見た目ほど大変ではない山もあります。

どの山でも共通しているのは、目の前の坂道を一歩一歩登っていけば頂上にたどり着くということです。

はじめの一歩

自分の理想や憧れがあるとき、動き出す前は途方もなく高く遠いものに感じます。
できたらいいな〜と思いながらも自分には無理だと諦めることがあるかもしれません。

無理なように思えることでもはじめの一歩を踏み出すことができれば実現する可能性がでてきます。
目の前の坂道を一歩一歩進んでいくうちに目標の地にたどり着くかもしれません。

一番大変なのは「登ろう」と思うこと。
そしてはじめの一歩を踏み出すことです。

はじめの一歩を踏み出すことができれば誰にでもチャンスはあります。

まとめ

山に登ろうと決めたら、はじめの一歩を踏み出すことが大切です。
一歩一歩登っていけば状況は刻々と変わっていきます。

途方もなく高い山だと思っていたものが少し登ってみたら現実的な高さに変わるかもしれません。

私は自分が理想とする税理士になるために山を一歩ずつ登っています。

〜 なんてことのない日々 〜

今日は妻のお兄さんがチャーシューを作って持ってきてくれました。

炊飯器で作ったとのこと。

IMG_4223

味がしみててとっても美味しかったです(笑)

いつも子供達を可愛がってくれて助かります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする