西野流ナポリタンの作り方


スパゲティーナポリタンが好きです。
食べるのも作るのも好きです。

IMG_2070

西野流ナポリタンの作り方

いつも2.5人前ぐらい作って妻と娘と3人で食べます。

1 お湯を沸かす(その間に他の作業をする)

2 玉ねぎ1玉を細かく切ってオリープオイルをひいたフライパンでじっくり炒める(玉ねぎだけ特別じっくり炒めます)

3 玉ねぎがある程度炒まったら残りの具材を炒める。残りの具材はその時家にあるもので変わります。候補はベーコンorソーセージ、きのこ、ピーマン、人参など
味付けは軽く塩コショウ

4 具を炒めながら、お湯が沸いたら麺を投入

5 ソースを作る。ケチャップにコンソメとバターを混ぜる

6 ソースに火を通しながら炒めた具と混ぜる

IMG_2373

今回の具材は玉ねぎ、ソーセージ、エリンギ、ピーマンでした。

7 茹で上がった麺を混ぜる(少し短めに茹でるのが一般的ですが、娘がいるのでしっかり時間まで茹でて柔らかくしています)

IMG_2374

8 具と麺を混ぜながら炒める(結構しっかり炒めます)

IMG_2375

9 出来上がり

IMG_2378

お好みで粉チーズと自家製タバスコをかけて食べます。

自家製タバスコはお酢に塩をたっぷり入れて青唐辛子を加えれば出来ます。

一連の流れをゲーム感覚で楽しむ

料理は楽しいが、あとの洗い物が面倒になりがちです。
私はできるだけ作りながら洗い物をするようにしています。

出来上がった時に洗い物も終わっているのが理想です。

一連の作業をお湯を沸かして麺が茹で上がるまでにやってやる!と思いながらゲーム感覚で楽しんでいます(笑)。

流れるように作れた時は満足感があります(笑)。

ナポリタンはほとんど失敗しない

ナポリタンはケチャップの味付けですから、どのように作っても、何を入れてもほとんど失敗なく美味しく作れると思います。

失敗なく簡単に作れるのに、お父さんの料理は美味しいと高評価をもらえるおいしい料理です(笑)。

普段料理しないお父さんでも家族にサプライズを与えられると思います。
ケチャップにコンソメを入れるのがポイントです。


〜 なんてことのない日々 〜

娘がトイレでおしっこができるようになりました。
2歳2ヶ月です。
まだ完璧ではありませんが、オムツをしていないと教えてくれるようになりました。

しみじみと、成長したな〜と感じます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする