チャットワークを快適に使いこなす便利技


お客様との連絡はチャットワークを主に使っています。
メールよりも使いやすく業務効率が上がります。
コミュニケーションの取り方が変わりました。

チャットワークを使ってみて

昨年末頃からお客様との連絡ツールをチャットワークに変えました。
4ヶ月ほど実際に使ってみて多くのメリットを感じています。

相手の時間を奪うことなく連絡ができる

チャットを使うと些細なことでも連絡しやすくなります。
気になることをサクッと送ることができるので疑問点を溜めないで済みます。

電話は相手の都合があります。仕事の邪魔をしてしまうこともあるので気軽にはかけられません。

チャットで送っておけば都合の良いときに確認して返してもらえます。

メッセージ検索が簡単でわかりやすい

検索機能が優れています。
キーワードを入れれば全てのメッセージの中から該当するものを探してくれます。
新着順や相手別に表示させられとても見やすいです。

タスク管理が使える

期限付きの仕事を依頼するときにタスクが使えます。

未完了の依頼が残るので漏れがなくなります。

マイチャットを使って自分へのタスクも入れることができるので便利です。

便利なショートカット

チャットワークにはショートカットが設定されています。

M・・・メッセージウィンドウに移動

F・・・検索ウィンドウに移動

T・・・タスクウィンドウに移動

メッセージを送信するのは command + enter です。
キーボードだけで操作できるとスピードが上がります。
何よりも快適です。

便利なタグ

タグを使ってメッセージに装飾をつけることができます。

同じ相手に連続でメッセージを送ると区切りがないので見にくくなってしまいます。
読まれずにスルーされてしまうリスクもあります。
そんなときは使えるのが[hr]というタグ。

メッセージ内に[hr]と書くだけでラインを引くことができます。

強調したいメッセージを枠で囲むこともできます。
[info][/info]でメッセージを挟むことで枠を付けることができます。

まとめ

チャットワークは実際に使ってみて快適です。
最近デスクトップアプリも出てさらに使いやすくなりました。

今後もさらに使いやすく改善されていくのだと思います
コミュニケーションの取り方は時代とともに変わっていきますね。

チャットワークについてはこんな記事も書いています。
ビジネスにチャットを!〜チャットワークのすすめ〜

社長と社員とのコミュニケーション、日報にチャッットワークを!

〜 なんてことのない日々 〜

実家に帰ったときに「白雪ふきん」という台拭きをもらいました。

IMG_4340

使ってみるととても使いやすいです。

良い台拭きがなく困っていたので嬉しいです(笑)