世の中に自分の存在を知ってもらうのは大変。自分の価値を知ってらうのはもっと大変


誰でも情報発信できる時代ですが、自分の存在価値を伝えるのは難しいものです。

芸能人にならなくても世の中に認知されることが可能

ブログやツイッターを利用すれば誰でも簡単に情報発信できます。
面識がない人にも自分を知ってもらうことができ、逆に知ることもできるようになりました。

ブログやツイッターが広まれば芸能人のようにテレビに出なくても多くの人に認知されます。

独立していなかったら実名ブログは書いていなかったでしょう。
どちらかと言えばできれば誰にも知られずにひっそりと生きていきたいタイプです(笑)

独立し自分のことを多くの方に知ってもらう必要があるのでブログを始めました。

存在価値を伝えることは難しい

ブログの閲覧者数を増やすだけでも難しいことですが、ブログを通じて自分の価値を伝えるのは更に難しいことです。

自分の強み、何ができて何が得意なのかを明確に打ち出す必要があります。

強みが個性的なものでなければ多くの同業者の中に埋もれてしまいます。

私の強みも個性的ではないので強みだけでは目立ちません。
仕事に関する記事だけでなく、考えていることやプライベートなことをプラスすることでオリジナリティを出すようにしています。

やっぱりブログが効果的

小規模な事業者が世の中に存在を知ってもらうにはやはりブログが効果的です。

ブログを続けるのはフェイスブックやツイッターに比べて少し敷居は高いと思いますが、自分を表現することができます。

自分の言葉で文章を書いていると必ず書いている人の人間性が出ます。
ブログだけである程度の相性判断ができるのです。

ブログをみていただき問い合わせをくれる方は、何となくでも私のことを気に入ってくれた方です。
相性が合い、良好な関係を続けられる可能性が高まります。

税理士とお客様は深い付き合いになるので相性はとても重要です。

業種にもよりますが、お客様との相性がとても大切な税理士にとってはブログ効果は大きいです。

まとめ

誰でも情報発信できる時代ですが、自分の価値を伝えるのは簡単ではありません。

自分が持っている強みをアピールしながら、人間性も表現していく必要があります。

・誰かの役に立つ良質な記事をコツコツと書き続けること
・自分に正直な文章を書き続けること

を意識していきます。


〜 なんてことのない日々 〜

お揃いのTシャツの子供達。

IMG_5513

娘は息子に「だめー!!」ばかり言っておもちゃを貸せない日々が続いています。
だめと言われた息子は泣き出します。

もうしばらくの辛抱ですかね・・・

そのやりとりも可愛いんですけどね(笑)