家事は同じことの繰り返し、つまらないようでもそれが人生


家事は同じことを繰り返すことがほとんどです。
単調なことを繰り返し面倒なことばかりですがそれが人生なので仕方がないです。

全力で家事をしてきた5ヶ月間

息子が生まれてもうすぐ5ヶ月です。
この5ヶ月間は全力で家事をしてきました。

2歳4ヶ月の娘が部屋を一瞬にして足の踏み場もなくなるほど汚してくれます(笑)
部屋が狭いので本当に一瞬です。

部屋が汚いと精神的に疲れるので1日に何回か片付けます。

片付けている横でパズルをばらまいていたりします(笑)

食器洗いも溜まると精神的によくありません。
なるべく食べ終わったら洗うようにしていますが、どうしてもやる気にならずに翌朝になることもあります。

毎日同じことを繰り返しまるで修行のようです。

人生は修行、同じことの繰り返しが基本

家事は同じことの繰り返しで面倒なものですが、生きていくために不可欠なものなのでやるしかありません。

やるしかないものですし、家事は人生にとって大切なものでもあります。
毎日家をきれいにすることは新しい1日を迎えるために必要なことです。
(汚いまま寝てしまうこともありますが(笑))

人生は辛く苦しいことが当たり前と思えば耐えられます。
他の人と比べる必要もありません。
同じことを繰り返していくうちに悟りが開けるかもしれません(笑)

人間は新しいことができるようになったり人から感謝されることで喜びを感じますが、新しくなく感謝もされないことも大切です。

まとめ

毎日家事をしてみて家事の大変さがよくわかりました。
特に小さな子どもがいると負担は激増しますね(笑)

汚しては片付けての繰り返しで辛く面倒なものですが、ここに人生の本質があるような気がします。
日が昇って沈んでまた昇ってと同じように、繰り返すことが人生ではないでしょうか。

修行は自分自身との戦いなので他人は関係ありません。


〜 なんてことのない日々 〜

毎日家を汚してくれる娘ですが、それ以上に毎日笑いを与えてくれます。
息子も仏様のような笑顔で幸せを与えてくれます。

子ども達の成長をみていると家事の修行にも耐えられます(笑)

IMG_3016

IMG_3014

IMG_3003

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする