40歳まで残り1,100日(3年と5日)。今すべきことは・・・


40歳になるまでが人生の一つの区切りと考えています。
残り1,100日。何をすべきなのでしょうか。

40歳の自分を想像する

4月29日に生まれた私はあと5日で37歳になります。
37歳・・・。
バリバリ働くには程よい年齢ですね(笑)

40歳まで残り3年。
正確な日数にすると1,100日。

どんな生き方をしていても、なりたくないと思っていても1,100日後には40歳です。
1,100日後の自分。
日々の過ごし方次第でいかようにも変わります。

未来は今の自分が作っています。

40歳までに確立したいこと

40歳を一つの区切りと考えています。
健康で生きていられれば80歳まで現役で働くつもりです。
40歳までに、残り40年間働くための基盤をつくる必要があると考えています。

経営者が求めるサービスや経営を後押しできるサービスは刻々と変化していきます。

経営者が求めていることを考え抜く姿勢、新しいものを試す姿勢、新しい知識を得ようとする姿勢など、仕事への取り組み方の基礎を作っていきます。

今すべきことは・・・

良くも悪くもある程度の時間が経つと仕事のスタイルは固まってしまいます。
理想に向かってビシッと真っ直ぐに固まれば良いのですが、簡単なことではありません。

お客様との関係に慣れることや、現状で食べていけるようになると妥協したところで固まってしまう可能性もあります。

今すべきことは、妥協せずに前に向かって進み続けることでしょう。
40歳までの過ごし方次第でその後の40年の人生が大きく変わると思っています。
そのプレッシャーが自分を成長させてくれるはずです。

人生は長くない

人生は長くありません。
人生80年と考えると40歳で折り返しです。
半分近くまで来ています。

死ぬときに「いい人生だったなぁ」と思えれば幸せです(笑)

何を大切に生きていれば「いい人生だったなぁ」と思えるのでしょうか。
いろいろな要素がありますが、家族と仕事が大きく影響するのだと思います。

80歳になったときに「いい仕事をしてきたなぁ」と思いたいです。

そのためにも40歳までに仕事への取り組み方の基礎を作っています。

まとめ

40歳まで残り1,100日、3年と5日になりました。

40歳までを一つの区切りと位置付けてプレッシャーを感じながら日々を過ごしていきます。

厳しい姿勢で仕事に取り組み、提供するサービスの価値を高めていきます。


〜 なんてことのない日々 〜

朝方まで降っていた雨もお昼前には上がっていました。
子供たちとお散歩へ。
近くの広場には大きな水たまりができていました。

水たまりが大好きな娘は長グツでバシャバシャ歩いて楽しんでいました(笑)

IMG_4365

子供って水たまりとか泥んこ遊びとか好きなんですよね(笑)
大人になると汚れることにしか考えが向かなくなります。
頭が固まっていますね(笑)

夜は自宅でタコス

IMG_4368

サルサソース、たまに食べたくなる味です。
青唐辛子の醤油漬けをチョビッと入れるとパンチが効いて美味しいです(笑)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする